読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MOBA系ゲームRoaming日記

MOBA系、e-sports系ゲームのブログです。

【ワンダーランドウォーズ】 美猴からのお願い

 美猴視点でチームメンバーにお願いしたいこと。

 

1)レベル4以降キルはゆずって下さい。

怒髪キルのゲージダメージがすごいです。

チームとして勝つことを考えた場合、キルは美猴が取るべきです。

ちなみに敵の美猴にキルを取られそうな時は兵士に殺されにいったり、

別のキャストに殺されに突っ込むことが大事になってきます。

ゲージへの影響を考えることが勝利につながるということですね。

 

2)美猴がgankにきてもキャストを一緒に狙わずに兵士の処理をして下さい。

サイドレーンに美猴がgankにくるとついつい一緒になってキャストを倒そうとしてしまいがちですが、美猴視点でいうと兵士からのダメージがしんどいので兵士処理をお願いしたいのです。そもそもこのゲームはダウンをすると追い討ちが1回入るだけなので威力の弱いドローでダウンをとってほしくないのもあります。美猴はタイマンには自信がありますので2対1で戦う必要はありません。つまり自分のロールに徹して下さいということですね。

 

3)美猴がgankをしてキルを取って拠点を壊したからといって別レーンに移るのはやめて下さい。

これが最悪な行動です。

ロームをしてキルを取る仕事を担当しているのは美猴です。

移動スピード、ゲージダメージ量から考えてもロームしてキルを取るのは美猴がすべきです。

それを別のキャストが対面の相手がいないからといってレーンを放棄しロームをしたのでは美猴がプッシュをしなくてはならなくなり、自由に動けなくなります。

レベル4以降、拠点の破壊と怒髪キルは同程度に重要なことであると理解していただきたいのです。

 

4)対面が格上でしんどければプッシュされて下さい。

死にさえしなければレーンを押されるのは問題ありません。

無理な行動をしてすぐに死んでしまうようなことはしないで下さい。

プッシュされていれば逆に美猴がgankがしやすくなります。

押される際はなるべく壁側に位置取りをし、敵キャストが中央よりに位置するように仕向けて下さい。